FC2ブログ

時計草の館

ゲームシナリオライターが右往左往しております。 ただいま造形日記に絶賛シフト中。何のブログなのか本人にもやや不明。

お仕事!

ゲームの仕事とか、書いていいのかどうかわからなくて、販売元に確認するほどのことでもないし書かなきゃいいやー。
ってなるんですけど、ガチで名前でてる仕事なので。

ブックレビューを書きました。
第一回は「カルバニア物語
……第一回。
うん。続くんだコレ……。

スポンサーサイト



PageTop

童話猫・第十弾デザイン画

取り合えずデザイン画を書いてみた。
槍が鬼門過ぎる。
えーと、真鍮線入れて抜くんだっけ? いや、もう真鍮線つければいいんだ。
……解決した。
後はちょっとデザインがシンプルすぎる気がするけど、ごてごてさせると途端にダサくなる悲しさ。
うーん。
センスだよね。
センスがねーんだ。

まぁ、とりあえず、このラインで進めていきます。
作るのはどうあがいても来年だしねーーー。

わるきゅーれ

PageTop

どうしよっかなぁ。

血界フィギュアを、版権申請にでいくつ作るって書くか悩んでる。
とりあえず、前回申請しようとした数は、胸像各3個・音速猿10個なんだか、胸像もうちょっと多めに申請しようかなぁ。
出来は、私にしてはそんな悪くないと思うんだよねぇ。
まぁ、売れ残っても数個なら自分で版権物として持っててにやにやするんで、いいんだけど。
ぬーん。二桁はないよなぁ。うーーーん。

PageTop

シリコン型完成ー

猫頭巾とアリスの型がなんとか完成。
さて、綺麗に抜けてくれるといいんだけど。
商品として許せるレベルのが最低12個づつ。
抜けろー。抜けろー。
電気に余裕のある夜か休日にクーラーガンガンにかけて抜きます。

お前らドイツに行くんだぞ。
行くんだぞ!
私も行った事ないのになぁ。

行ったらドールパーツや布の買い付けしたいなぁ。
まぁ、行く予定なんてないんだけどね。

PageTop

ドイツから

ウチの童話猫を24匹譲ってくれという注文が入りました。
FGつながりで仲良くさせてもらってた人なんだけど、ドイツのイベントで日本のガレキを紹介したいらしい。
それでウチの猫を!
光栄であります。
てか、24匹とかすげぇな。
でも、注文もらった赤頭巾とアリスは初期の作で在庫はほとんどなし+技術がないころに作ったのでにシリコンはひどい形で、もう壊れている。
再販!! 再販なしのつもりだったけど再販する!!
その前にちょっと原型の手直しすんぞーーー!!
いそげーーーー!!

PageTop

でーきたー

やっとこクラウスさんフィギュアが出来ました。
fg見たら私これ去年の11月から作ってる。
リアル系は初めてだし、髪の毛の解釈とか苦労したのよ。
超磨きまくったよなぁ。髪。
顔も、ああでもないこうでもないと悩みまくって盛って削って。
簡単だと思ったボディも、筋肉がー筋肉がーーーー!!
って、大騒ぎしてこんな感じに。でけぇ。
でもまぁ、こんな感じかな?
顔は、キャストに置き換えたもの。
原型はまだ少しいじってます。
ボディは原型に直接着色です。
胸像

以下続きからメイクの流れー。
まぁ、そんなうまくないんですけどね。

続きを読む

PageTop